坐骨神経痛 自宅で出来る治療と改善法

坐骨神経痛の悩みをたった3日で改善した方法は

「毎日の辛い坐骨神経痛の痛みから開放されたい」「自分の足で歩いて出掛けたい」

と、本気で思っているなら、独自のトレーニング方法をお勧めします。


15、000人以上の坐骨神経痛の患者さんが笑顔を取り戻したトレーニング法。


それは、独自の方法で確立した奇跡の「坐骨神経痛改善トレーニング」

ヘルニアの自然治癒

最近の画像診断技術によりヘルニアの経過観察が可能になりました。

 

これにより、ヘルニアが数週間から数か月で縮小あるいは消失することが確認されました。

 

しかし、すべてのヘルニアが縮小、消失するのではないことも観察されました。

 

どのようなヘルニアが縮小するのか?

 

椎間板ヘルニアには大きく分けて2つの種類があります。

 

それば椎間板を覆っている靭帯を突き破って飛び出しているのか、靭帯を突き破らず膨隆だけしている

 

ヘルニアかです。

 

前者の靭帯を突き破って髄核が飛び出した状態になると、白血球のひとつ貧食細胞のマクロファージ

 

顆粒球、リンパ球がそれを異物とみなして食べてしまいます。

 

その結果ヘルニアは自然治癒してしまうのです。

 

 

それでは、もう1つの隆起しただけのヘルニアはどうかというと、貧食細胞が異物とみなさない為、

 

貧食によるヘルニアの消失は難しいと言われてます。

 

それでも速度は遅くなりますが若干の縮小も観察されてます。

 

この原因としては外的浸潤は考えにくく内的要因と思われておりますが、解明されておりません。

 

 

 

痛みを忘れる日々の為に,新たな可能性。

痛みや痺れの辛さは、本人にしか分かりません、正確に人に伝える事が難しい苦しみです。

しかし、その苦しみを全て解決する万能な治療法はまだ存在してません。


医師のアドバイスや、整体、リハビリに理学療法などでも、目立った改善がみられず


出口の見えない苦痛から1日でも早く解放される為に見付けた


こちらの方法、(上田式)腰痛革命プログラムも 、とても興味深い治療法です。


このサイトでは詳しくレビューしておりませんが


治療の可能性の一つとしてご覧頂ければと思い紹介しました。